介護ドライバー講習 講師

学生時代に元白バイ隊員から教わり自動車免許を取得

自動車ディーラーを経て起業前の資金作りのため運送会社で大型トラックのドライバーとして運転することで車の大きさに一切関係の無い誰にでも理解できる簡単な法則を見出す。

2008年に業界初となる特許出願した運転指導法により常識外れのクルマの運転通信教育に参入

クライアントと一切会わずに、同乗せずに本当に運転が上手くなるのか?

理論はできていたが、運転が実際に苦手なドライバーが本当に上手くなるのか不明だったため、「上手くならなければ全額返金保証」を付けての販売だったが、数百件に1件あるか・ないかの極めて高い確率で運転に自信を持って頂くことができました。

クライアントの一定数には介護施設に就職が決まり、送迎の為ワンボックスに乗らなければならないが、軽自動車しか乗ったことが無く運転に自信が無いユーザーがいたことも介護業界にシフトした理由の一つです。

クルマを使わずに1時間程度の時間で本当に上手くなるのか?

半信半疑だと思います。

10年以上の実績と日本全国のユーザーがその効果を証明してくれています。

もしご興味がございましたらお気軽にお問い合わせをお願い申し上げます。

最後までご拝読くださり、ありがとうございました。